趣味・娯楽

U-NEXTを楽しむためのお得な使い方と注意点をまとめてみた

休みの日に家で映画やアニメを見るのが好きな人にとって、料金がネックになるのではないでしょうか。

ぼくも休みの日に備えてDVDをレンタルすることがあるのですが、借りに行く手間が掛かる上に、本数が多いと青天井に値段が上がってしまうのが悩みでした。

その一方で動画配信サービスのU-NEXTでは、盛り沢山のコンテンツを定額で見放題になります。

そのため無限に高くなってしまうDVD代から離れることが出来るのです。

この記事ではU-NEXT利用歴1年超のぼくがサービス概要、料金体系、そしてお得に活用する方法まで合わせて解説します。

U-NEXTに登録する

U-NEXTが配信しているコンテンツ一覧

U-NEXTがどんなコンテンツを配信しているのか、リストアップしてみました。

U-NEXTが配信しているコンテンツ一覧

U-NEXTではアニメや映画だけでなく、様々なコンテンツを配信しています。

U-NEXTが配信しているコンテンツ一覧

動画関連
  • 洋画
  • 邦画
  • 海外ドラマ
  • 国内ドラマ
  • アニメ
  • ドキュメンタリー
  • 音楽(MV、ライブ映像など)
  • バラエティ
その他
  • 雑誌
  • 書籍
  • マンガ
  • ラノベ
  • 音楽
  • 大人向けのアレ♡
ルリまる
ルリまる
「大人向けのアレ♡」がすごい気にな・・・
つちまる
つちまる
ささっまだまだ説明は続くよ!

動画・音楽の配信だけでなく、雑誌やマンガなどの電子書籍も配信しているサービスなんです。

2019年12月時点での配信作品数は170,000本と、盛り沢山の作品を観ることが出来ます。

インドアで過ごす人にとってはこれ一つ登録しておけばずっと暇をつぶせると言っても過言では無いでしょう。

定額見放題対象と追加料金が必要なコンテンツに分かれる

U-NEXTで配信しているコンテンツには、月額料金のみで楽しむことが出来る「見放題」コンテンツと追加料金を支払う必要があるコンテンツに分かれます。

追加料金が必要なコンテンツについてはクレジットカードで引き落としたり、U-NEXTが発行しているポイントで支払ったりすることで楽しむことが出来ます。

またコンテンツによっては追加料金を払っても永続的に見れるわけではなく、一定期間内でしか観られないこともあります。

U-NEXTの月額料金・プラン

様々なコンテンツを配信しているU-NEXTですが、気になるお値段はいくらなのか気になりますよね。

まずU-NEXTには月額払いのコースが二つあります。

月額料金
ビデオ見放題サービス1490 1,490円
ビデオ見放題サービス 1,990円

「ビデオ見放題サービス1490」は指定されたコンテンツだけ定額見放題

「ビデオ見放題サービス1490」はU-NEXTが指定した「見放題」に分類されてるコンテンツを追加料金なしで楽しむことが出来ます。

しかし見放題に指定されていないコンテンツには別途お金を払う必要があります。

料金は、月額で1,490円です。

ただし、1年以上契約することが条件で、1年未満の解約の場合は違約金として5,000円かかってしまうので、注意が必要です。

「ビデオ見放題サービス」は定額見放題に加え、1200円分のポイントが付与される

一方の「ビデオ見放題サービス」では見放題に分類されているコンテンツはもちろん、追加料金が必要なコンテンツを1200円分まで楽しめます

料金は「ビデオ見放題サービス1490」よりも500円高い、1,990円。

500円追加で払うだけで1,200円分のコンテンツを楽しむことが出来るので、お得な仕組みになっております。

こちらは契約年数は特に決められておらず、一度契約してしまっても好きな時に解約できます。

U-NEXTは高い??他動画配信サービスとの料金比較

料金体系を見たところで、「他の動画配信サービスと比べて値段はどうなのか?」時になったのではないでしょうか。

そこでU-NEXTおよびほかの動画配信サービスの料金及び配信作品数を比較してみました。

月額料金 配信作品数
U-NEXT 1,990円
(ビデオ見放題サービス)
約170,000本
Prime Video 500円 約24,000本
Hulu 960円 約60,000本
Netflix 800円
(ベーシック)
非公表

他のサービスに比べるとU-NEXTは高額であるように思えますが、配信作品数は他サービスよりも飛びぬけて多いです。

そのためU-NEXTはがっつり楽しみたい人向けのサービスであると言えます。

まずは31日間無料トライアルでU-NEXTを楽しんでみよう

「どんなプランがいいのか分からないよ」「そもそもU-NEXTって他の動画配信サービスよりいいの?」と思われる方っているかと思います。

そんなあなたのために、U-NEXTでは登録日から31日間無料で楽しむことができる、「無料トライアル」があります。

無料トライアルの特典
  1. 月額1,990円相当の「ビデオ見放題サービス」
  2. 600円分のU-NEXTポイント

ただし無料トライアルを楽しむにあたって、以下の点には注意しましょう。

  • ポイント不足分は有料となる
  • 登録から32日を過ぎた場合、自動で課金される

これらの点に注意しないと、無料キャンペーンであっても、料金を請求されてしまいます。

しかしU-NEXTの利用を迷っているあなたがはっきりさせるために非常にいいキャンペーンなので、迷っている人はまず登録してみましょう。

ぼくも31日間試しに登録してみて、実際に良いサービスだと思ったので、そのまま「ビデオ見放題サービス」を継続しています。

U-NEXTの無料トライアルに登録する

U-NEXTの有料コンテンツに課金すれば最大40%還元される

U-NEXTは定額見放題に対象外のコンテンツは追加料金が掛かりますが、支払い額に応じてポイントが還元されます。

先述で挙げた、月額1,990円の「ビデオ見放題」プランに申し込んだ方向けに、最大で40%も付与されるのです。

1200ポイントを超えた部分の20-40%がポイントとして還元される

適用条件は、「ビデオ見放題」プランについてくる1200ポイントを超えた分のコンテンツを購入した場合。

この超えた部分について作品ごとに20-40%の間でポイントが還元されるようになります。

あくまで”超えた部分”なので、毎月付与される1200ポイントの中で支払える分は還元されないので、この辺勘違いの無いようにしましょう。

還元額は支払い方法によって異なり、最大額40%を受け取るためには、クレジットカードおよびAmazonで決済する必要があります。

支払い方法と還元額
  • クレジットカード決済:40%
  • Amazon決済:40%
  • docomo払い:20%
  • ソフトバンクまとめて支払い:20%
  • ワイモバイルまとめて支払い:20%
  • auかんたん決済:20%
  • Uコイン決済:20%

U-NEXTをお得に活用するのであれば、クレカ決済もしくはAmazon決済にしましょう。

ポイントチャージでも40%還元

またポイント不足分の支払い額だけでなく、ポイントチャージした場合でも40%が還元されます。

トータルでお得になる金額は変わりませんが、あらかじめ付与された分を超えることが予想された場合は、最初から買ってしまった方が手間が掛かりません。

U-NEXTポイントチャージ方法
  • U-NEXTサイトの「アカウント」⇒「ポイントをチャージする」

ポイントが付与されるのは購入から32日後

条件を満たしたらすぐにポイントが還元されるかというと、そういうわけではありません。

実際に還元されるのは、購入から32日後となります。

なので、長期間利用する方には非常にお得な制度なんですよね。

ぼくはまだ当分使う予定なので、ありがたくこのキャンペーンを使わせていただくことにしました。

U-NEXTポイントの上手な貯め方・使い方

U-NEXTの「ビデオ見放題サービス」で課金された方は、毎月1200ポイントが付与されます。

このポイントを活用することで、追加料金が掛かるコンテンツを楽しめます。

そのポイントの貯め方・使い方を解説します。

ポイントを効率よく貯める方法

ポイントを貯める方法は以下の通りです。

  • 毎月付与される1200ポイント
  • ポイントで支払いきれなかった追加料金の40%還元
  • ポイントをチャージする(チャージ額の40%が別途還元)
  • SMART USENに登録する

ポイントを貯めるために特別やるべきことはありません。

利用した分に比例して、ポイントが貯まります。

ポイントの上手な使い方

付与されたポイントを上手に活用する方法は以下の通りです。

  • ドラマにポイントを払う際は、全話パックがお得
  • NHKコンテンツを見る場合は「NHKまるごと見放題パック」に登録
  • 提携映画館での映画チケット割引

ドラマによっては全話丸ごと見られるパックが用意されています。

1話ずつ借りるよりもお得なので、プランがある場合はそちらを使いましょう。

U-NEXTポイントは提携映画館で見に行った際の割引にも活用できます。

そのためポイントを余らせてしまった時は、気になっている話題作を観に行って消化しましょう。

提携映画館一覧
  • イオンシネマ
  • 松竹マルチプレックスシアターズ
  • なんばパークスシネマ
  • ユナイテッドシネマ
  • 109シネマズ

など

ポイントの有効期限

U-NEXTのポイントには有効期限が設定されています。

有効期限はポイント入手方法によって異なり、以下のようになっています。

  • 毎月付与される1200ポイント:90日間
  • 有料コンテンツ購入により還元されるポイント:90日間
  • チャージしたポイント:180日間

その期間を過ぎてしまうと失効してしまうので、追加料金コンテンツを楽しんだり映画館割引に充てるなど、有効に活用しましょう。

【iOS向け】レート1.2倍のU-コインiOSアプリからは決済しないように

iOSアプリから追加料金のかかるコンテンツをダウンロードするときは、一旦U-コインを購入するプロセスが必要になります。

しかしU-コインは通常よりも割高になっており、例えば500コイン購入に必要な金額は600円です。もちろん実際に使えるのは1コイン=1円。

つまり、U-コインで決済すると通常よりも1.2倍掛かることになるのです。

そのためU-コインでの購入は割高になってしまうので、iPhoneユーザーの方は多少面倒でも、ブラウザ経由でU-NEXTのサイトを開いてコンテンツを購入するようにしましょう。

U-NEXTをおすすめしたい人

U-NEXTの特徴や料金体系を踏まえて、以下のような人にオススメです。

  • アニメや映画など、毎月たくさんのコンテンツを見る人
  • 電子書籍、特にマンガを頻繁に読む人

他の動画配信サービスに比べるとU-NEXTの料金はやや高めに設定されています。

しかし配信作品数がダントツで多いため、あなたが見たいと思った作品の大半を網羅しているかもしれません。

ぼくは登録してからもう1年以上経ちますが、見たいと思った作品が配信されていなかった記憶が無いくらいです。

そのため休みの日はいつも家でDVDを観ている人は、まず無料トライアルでお試し利用してみましょう。

U-NEXTの31日間無料トライアルを利用する

U-NEXTをお得に利用する3つのポイント

他のサービスに比べると少々月額料金が高めなU-NEXTですが、配信作品数が飛びぬけて高いので、登録して後悔することは無いでしょう。

しかしそれでも、少しでも安く利用したいのが正直なところでは無いでしょうか。

そこでU-NEXTをお得に利用するために押さえるべきポイントをまとめてみました。

  • 登録時には31日間無料トライアルを利用する
  • 決済方法はクレジットカード決済もしくはAmazon決済を選択
  • iPhone・iPadで見る人は、U-コインを買わない
  • ポイントを失効しそうになったら、提携映画館の割引に充てる

これらを抑えた上で利用すれば、長い目で見ればかなりお得に映画やアニメなどを楽しめるようになります。

まとめ

U-NEXTについてまとめます。

  • 配信作品数は約170,000本と、他サービスよりもコンテンツが充実している
  • ポイント還元キャンペーンの適応条件は、月額1,990円のビデオ見放題サービスに申し込んだ時に付与される1200ポイントを超えた支払いをする部分に適用される
  • 還元される利率は20-40%、作品によって還元率は変わってくる
  • ポイントの還元は購入から32日後に付与される

動画配信サービスはいろいろな業者が参入してきていますが、充実したコンテンツ量がU-NEXTの強みです。

また定額見放題対象外のコンテンツでも、最大で40%がポイントで還元されます。

そのため月額料金は高めとなってしまうものの、長い目で見ればかなりお得になるサービスと言えます。

というわけでお家でゴロゴロ過ごしたいあなたにU-NEXTいかがでしょうか。

U-NEXTに登録する