恋愛

マッチングアプリで最低限の値段で素敵な女性と出会う方法

恋活にかけるお金も最小限、つちまる@tcdtkhsです。

なんか冒頭からケチな印象を与えかねない文章から入りますが、できることなら費用は極力抑えつつも素敵な女性と出会いたいですよね??

今回は今恋活市場で最も人気なマッチングアプリの使い方について。

ここではただ使い方を開設するのではなく、 最低限の金額で効率よく素敵な女性にアプローチする方法についてまとめてみました。

その方法について、マッチングアプリ使用歴3年ほどのぼくが伝授しちゃいますよー。

ルリまる
ルリまる
逆に言うとつちまるは3年以上彼女がいないってことなんだけどな
つちまる
つちまる
こらっ!一言多いぞ!!

マッチングアプリは婚活パーティよりも効率がいい

一度でも使ったことがある方なら分かると思いますが、マッチングアプリは婚活パーティに足を運ぶよりも断然効率がいいです。

男性の場合、婚活パーティは一回当たり6,000~10,000円くらいします。

その中で実際にアプローチできるのはだいたい10人前後くらい。

直接会って話せるというメリットこそあるものの、4,000円程度で30人以上の女性とアプローチできるマッチングアプリと比べると、どうしても非効率に思えてしまいます。

しかもぼくみたいな内向型の人にとっては大人数が集まる恋活パーティというのはかなりハードルが高いもの。

大人数のパーティに行くことなく、お布団の中で素敵な異性を見つけ出せるマッチングアプリというのは本当に画期的なシステムなのです。

地方在住の人が登録すべきアプリ

ではここで、安い金額でアプローチを仕掛けられるマッチングアプリを使う上で最も無駄なことって何だと思いますか??

そう、アプローチできる女性が少ないアプリに登録してしまうことです。

マッチングアプリ市場は本当に大盛況でして、今や色んな業者が参入してきています。

となると起こるのは、会員数が少ないアプリというのが確実に存在します。

 

で、この会員数というのが地方在住者にとってはかなり死活問題。

登録したものの、アプローチする人がいない、という事態は地方在住であるぼくも何度か経験しています。

そのため地方在住者は特に会員数が多いアプリを選ぶ必要があります。

 

地方在住のぼくが実際に使ってみた中で出会うことが出来たのは、OmiaiPairswithの3つ。

この3つであれば会員数も多く、出会いにつながりやすいです。

最低限の値段でマッチングアプリで出会う方法

というわけでここからは最低限の値段でマッチングアプリで素敵な女性と出会う方法について書いていきます。

最低限の値段で効率よくマッチングアプリを使う方法は3つ

  • 課金はアプリ上で行わない
  • 1日1回はログインする
  • 有料会員は1か月プランで登録

それぞれ詳しく見ていきますね。

有料プラン課金はアプリ上で行わない

マッチングアプリは実は、有料プランに登録するルートによって金額が異なります。

クレジットカードで決済した方がアプリ内で課金するときに比べて、1ヶ月プランで1,000円近く安くなります。

有料プランに登録する時ってだいたい女性からメッセが来たタイミングだと思うのですが、その流れでアプリで課金してしまうと余分にお金を支払っていることになるのです。

 

なので「早く○○ちゃんとやり取りしたい」という気持ちはいったん抑えて、スマホを使っているのであればアプリを閉じてSafariを使ってログインしてクレジットカード決済をしましょう。

で、浮いた1,000円は○○ちゃんとのデート代で上乗せで使っちゃいましょう(笑)

1日1回はログインする

マッチングアプリでは1か月あたり女性にいいね!ができる回数は30回付与されています。

アプリによってこの回数は変わるでしょうが、大体のアプリは30回のところが多いです。

しかしこれとは別に「ログインボーナス」という形でポイントがもらえます。

このポイントをいいね!としても使うことが出来るので実質一か月あたり60人以上はアプローチをすることが出来ます。

Omiai、withは1日1ポイント、Pairsは1日1ポイントに加えて3日連続ログインしたらさらに2ポイント追加(3日で5ポイント)入ります。

そのため、毎日ログインだけでもすればより多くの女性にアプローチを仕掛けることが出来るのです。

有料プランは1か月で行う

マッチングアプリは1か月プランから12か月プランまでありますが、有料会員に移行する際は1か月プランで行いましょう。

というのも、マッチングアプリは1か月もあれば十分に出会うことが出来るからです。

アプリ側としては長期プランで登録した方が1か月あたり安くなるってことで1年プランをお勧めしているのですが、ユーザー側から見るとはっきり言ってメリットが無いです。

<長期プランのデメリット>

  • 時間がたてばたつほどアプローチできる女性が減っていく(一度アプローチした女性に再アプローチは原則不可)
  • 中途解約が出来ない(その期間内に彼女が出来たときに日割り返金が出来ない)

それに「1ヶ月だけ」などと期限を決めてやった方が集中してできますからね。

更に大抵のマッチングアプリでは、新規入会した会員が検索結果の上の方に表示されたりと、女性会員の目につきやすくなるので始めたての頃が一番有利だったりします。

 

余談ですが、Pairsであれば1か月ごとに有料プランを切って、再度有料プランに申し込みしなおすことで30いいね!余分にもらうことが出来ます。

いいね!をもらえる条件は二つあって、

  • 1か月ごと
  • 有料会員登録時

この二つの時期になると30いいね!がもらえます。

Pairsの場合、有料会員自動継続にすると1か月ごとに付与される30いいね!しかもらえませんが、有料会員登録・無料会員移行を繰り返すことで有料会員登録時にもらえる30いいね!が追加でもらえるのです。

ちなみにOmiai、withでは試したこと無いのでこの辺は答えられないのであしからず。

まとめ

というわけでマッチングアプリを最低限の値段で効率よく利用する方法についてまとめてみました。

  • 有料プラン切り替えはクレジットカード決済で行った方が、アプリ内決済よりも1,000円程安くなる
  • 有料会員は1か月で。長期プランはあとになるほど数を打てなくなるうえに、途中で彼女が出来た場合も日割り返金してもらえないので損する可能性が高い
  • 1日1回はログインすればログインボーナスという形でさらにいいね!ができる
  • Pairsであれば有料会員・無料会員を繰り返すことでさらに多くのいいね!がもらえる

というわけでみなさんもこんな感じで出会いにかけるお金は最小限にして、そしてそこで節約したお金をデートに上乗せして素敵な女性をゲットしちゃってくださいね。

ルリまる
ルリまる
マッチングアプリを効率よく使うのもいいけどさ、最強に節約できる出会いの方法知ってるよ
つちまる
つちまる
お、じゃあどんな方法か教えてもらおうか??
ルリまる
ルリまる
このブログで彼女募集しちゃえばいいんだよ
つちまる
つちまる
それ考えたんだけどね、顔出しインフルエンサーじゃないとできないでしょー。ぼく影響力全然ないし